にじいろかぞく ~Rainbow Family~

子どもを養育する、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシャル)、T(トランスジェンダー)ペアレント。

日本でも緩やかに、でも確実に増えている(と思われる) 、 LGBTファミリーにまつわるあれこれを

LGBTペアレント当事者である管理人が亀のペースで更新しているサイトです。

LGBTファミリーと、LGBTファミリーに関わるすべての人たちに。

 

What's New!

第5回 子どもについてどう思う? with こどまっぷ 〜ゲイ男性を中心に〜 イベント開催のお知らせ

みなさまこんにちは!

第5回 子どもについてどう思う? with こどまっぷ 〜ゲイ男性を中心に〜 のお知らせです。

スウェーデンで同性婚をして、サロガシー(代理母出産)によりお子さんを授かったみっつんさんが、日本に里帰り。

そこで、ふたりぱぱのみっつんさんと、にいじろかぞくが交流をさせていただいている団体こどまっぷさんにお願いをして、イベントを開催していただけることになりました。

今回の「子どもについてどう思う?」は、いつもとは違う、こどまっぷさんとみっつんさんによる、お話が聞けて交流ができるスペシャルイベントとして開催です!

楽しくて、いろいろな事を考えることができる素敵なイベントになると思います。

ぜひご参加ください。

日時:3月4日(日) 12:45〜15:30 (受付12:30~)

場所:都内(お申込みいただいた方にお知らせいたします)

会費 :一般 2,000円 一般ブリトー付2,500円 大学生 1000円  高校生 無料 

(学生の方は+500円でブリトーを付けられます)

詳細、お申込みはこちらからお願いします。

みなさまのお申込みお待ちしています。

絵本『In Our Mothers' House』の翻訳出版クラウドファンディングを応援しています!

みなさまこんにちは!
プライド業書を手がけるサウザンブックスさんが、
3人の養子を育てるレズビアンファミリーの絵本を翻訳出版するクラウドファンディングをスタートします。
そこで、にじいろかぞくも一緒に応援をさせていただくことになりました。
現在、LGBTの子育ての絵本は日本にはほとんどありません。
私たちは日本語で読むことのできる、LGBTの子育てについて描かれた絵本をもっと増やしたい!!!と思っています。
ぜひこの絵本を世の中に送り出したい!皆さまぜひお力をお貸しください!!
どうぞよろしくお願いいたします。
絵本『In Our Mothers' House』は、レズビアンのお母さんたちと子どもたちの暮らしを描いた作品です。

ベビモフ(旧BABY!)「80%ふつうのいえ」連載しています!

みなさまこんにちは!

 

ベビモフにて連載中の「『80%ふつう』のいえ」、もうご覧いただけましたでしょうか?

にじいろかぞく代表の小野が、毎度締め切りに追われつつも、心を込めてお送りしています。

 

LGBTファミリーってどんな感じなの?と全く想像がつかない方も、まさに今当事者の方も、

こんな家族がいるんだなぁと楽しく読んでいただけるのではないかなと思います。

ぜひぜひ読んでみてくださいね!

イベント申込後のキャンセルについてのお願い

イベント参加のキャンセルについて

にじいろかぞくでは、幅広い皆さんに参加していただけるよう、

参加費はできるだけ安くしたいと考え、いろいろな工夫をしながら金額を設定しています。
そのため、キャンセルが何人か出てしまうとイベント運営自体が難しくなってしまいます。
ですが、キャンセル代を賄うために参加費を高く設定してしまうことはできるだけ避けたいと思っています。

また、私たちのような小さな会では、参加者の方をお待ちする気持ちはホームパーティーにお客様をお呼びするような気持ちに近いものがあります。
なので、連絡なくキャンセルされてしまうと準備するスタッフとしてはとても悲しいです。

いろいろなご事情があってキャンセルになってしまうことがあると思います。

早めにご連絡をいただけると、キャンセル待ちの方に席をお譲りすることもできます。

当日急なご用事で来れない場合も、ご連絡をいただければ、事故にあわれたのではないか、場所がわからなくて困っているのではないかなどの心配をしなくてよくなり、イベント中のスタッフの気持ちが軽くなります。

どうかお申し込みの際は、そのことをご理解いただき、連絡なしのキャンセルにならないようにご協力ください。

よろしくお願いいたします。

 

にじいろかぞくサポート会員を募集します

みなさまこんにちは!

 

2017年度より、にじいろかぞくではあらたにサポート会員を募集いたします。

 

これまで、にじいろかぞくは、団体のキャッチフレーズである

「子育てするLGBTとその周辺をゆるやかにつなぐ」

のとおり、ごく、ささやかに活動してまいりました。

 

ただ、近年、LGBTへの注目度の高まりからさまざまなメディアより、取材のお問い合わせをいただくようになり、

また、子どもを持つライフスタイルを模索するLGBT当事者からも、数おおく質問やご相談などをいただきます。

わたしたちスタッフ一同、にじいろかぞくの活動の重要性を、日々、痛感しています。

 

そこで、2017年度からはわたしたちの活動をもっと拡げていきたいと考えました。

 

じつはこれまで、わたしたちは、おもに運営スタッフのボランティアによって活動費をまかなってきました。

ですが、今後、わたしたちの活動をより深く、広くおこなうためにはみなさまのお力添えなしでは立ちゆかないという結論にいたりました。

にじいろかぞくに、ご期待くださるみなさま、ぜひ、わたしたちをご支援いただけませんか?

 

サポート会費は、1口3000円(毎年5月~翌年4月末日まで)です。

(5月~翌年4月を1年とし、毎年更新です。年度途中での入会も可能です。

途中入会による会費の割引等はありません。ご了承ください)

★★★振込先★★★

 ゆうちょ銀行 10170-83637011

名義 にじいろかぞく

お振込をいただきましたら、お手数をおかけいたしますが、

こちらからお名前とメールアドレス、サポート会員参加のお知らせをお送りください。

 

サポート会員特典として

●にじいろかぞくの行うイベントに、優先的にご参加いただけます(参加費割引あり)。

イベントに残席が出たばあい、一般にも参加者を募集します。

●LINEグループ「にじいろかぞくのしゃべり場(仮)」にご招待いたします。

(日々のおしゃべりや、相談などにご活用ください)

以後、イベントなどの告知は、ひきつづき、にじいろかぞくホームページ、およびTwitter、LINE@より行ってまいります。

 

今後とも、みなさんいっしょに、家族のかたちにかかわらず、つながりを深めていきましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

平成29年4月10日にじいろかぞく運営チーム一同

free&equalキャンペーンビデオが届きました!

国連から、free&equalキャンペーンビデオが届きました!
日本からもにじいろかぞくメンバーが登場しています。
私たちは世界と繋がっていると感じられる内容です。
どうぞご覧ください。
関西レインボープライド!みんなで風船を飛ばしました〜(2014)
関西レインボープライド!みんなで風船を飛ばしました〜(2014)

LGBT家族と友人からの寄せ書きは

年中募集しています。

書いてくれる方、ここからお知らせください!