2013.2.17 RFC~LGBT里親お茶会を開催しました

昨年から、時々里親についてツイッターなどではつぶやいていましたが

LGBTで里親に興味のあるひとのための情報交換の場として

新団体RFC(レインボーフォスターケア)が立ち上がりました。

先週は、その記念すべき第一回目のお茶会をRFCが開催しました。

 

これは昨年のこと。

児童福祉施設で働いているという方から、この「にじいろかぞく」に

お声をかけていただいたことがありました。

「LGBTには詳しくないのですが、里親に興味のあるLGBTの方はいらっしゃいますか?」というのが

そのときに頂いた質問でした。

 

はて、里親。

実はお恥ずかしながら、わたくし里親制度についてはわずかな知識しかありませんでした。

そして、LGBTが里親について興味を持っているのかも知りませんでした。

そこで、ツイッターで呟かせていただきました。

「LGBTで、里親に興味のある方っていらっしゃいますか?」

そうしたところ、何人かの方からお返事をいただきました。

 

そののちに、その児童養護施設で働く方とお目にかかり、

里親という制度について、遅まきながら勉強をはじめ

勉強会にも呼んでいただいて、里親とLGBT親の共通点を感じたり

大変興味深い機会を重ねさせていただいたことから始まったこの新しい動きでした。

 

私では力不足なので、代表はもっと適任の方(藤さん!)にお任せをし

強力な協力者も見つかって

ようやくの開催となりました。LGBT里親お茶会。

 

初めての開催ということで、今回はクローズドで開催をさせていただき

15名ほどのご参加をいただきました。

RFCさんではこれからも定期的にお茶会を開催されるそうですから

里親の現状をお伝えしたり、LGBTの声を吸い上げたりしながら

情報共有し、里親とLGBTの認知度をあげてゆくような活動になるのではないかと思います。

 

今後の活動などについてはこちら!

RFC(レインボーフォスターケア) http://rainbowfostercare.jimdo.com/

 

(今後のRFCのイベントレポートは、RFCさんのほうでご覧ください)

 

 

 

LGBT家族と友人からの寄せ書きは

年中募集しています。

書いてくれる方、ここからお知らせください!